Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

店員のおすすめ

login
店員のオススメ
『スタジオジブリのいろんなくらし』 スタジオジブリ 徳間書店児童書編集部 (徳間書店)
『スタジオジブリのいろんなくらし』 スタジオジブリ 徳間書店児童書編集部 (徳間書店) [バイヤー(児童書)] NEW

児童書バイヤー:井澤のおすすめ

ページを開けばどれもこれも見覚えのあるシーンばかり!!この本は、誰もが好きなスタジオジブリの映画の主人公たちがどんなところでどのような暮らしをしているかを,紹介してくれています。今までに「乗り物...

『世界の廃城・廃教会』 (パイインターナショナル)
『世界の廃城・廃教会』 (パイインターナショナル) [浜松本店] NEW

浜松本店・エキマチサテライト 統括店長:細川のおすすめ

現在、当店では「廃墟・異界フェア」という名前で、世界中の廃墟や絶景、若しくは不思議な空間をテーマにした芸術書コーナーを展開しております。同フェアの数ある書籍の中で、私の一番のお気に入りなのが本書...

『青春とは、』 姫野カオルコ (文藝春秋)
『青春とは、』 姫野カオルコ (文藝春秋) [外商部・管理部] NEW

外商部:高柳のおすすめ

「自分の青春時代を描くと、思いの丈ならぬ“思い出の丈”を情感たっぷりに描きがちですが、そうではなく、同世代以外の人にも伝わるように書きたかったので、落語の地噺のように所...

『ダンピアのおいしい冒険 1』 トマトスープ (イースト・プレス)
『ダンピアのおいしい冒険 1』 トマトスープ (イースト・プレス) [富士店] NEW

富士店・店長:柴田のおすすめ

皆さんは、『ウィリアム・ダンピア』をご存じでしょうか。僕はまったく知りませんでした。17世紀に実在した、海賊であり、探検家であり、博物学者であり、作家である。といった、人物です。本書は、ダンピ...

『この一冊で全部わかるビジネスモデル』 根来龍之 富樫佳織 足代訓史 (SBクリエイティブ)
『この一冊で全部わかるビジネスモデル』 根来龍之 富樫佳織 足代訓史 (SBクリエイティブ) [バイヤー(ビジネス書)] NEW

ビジネス書バイヤー:丸林のおすすめ

2021年も昨年同様に不確かなこれからが続いて行きます。 世界の構造やビジネスは劇的な変化にさらされています。 どんな企業でも未来永劫続けることはできない事がわかりました。 今を冷静に俯瞰して、...

『食えなんだら食うな』 関大徹 (ごま書房新社)
『食えなんだら食うな』 関大徹 (ごま書房新社) [流通通り店]

流通通り店・河合のおすすめ

「食えなければ飢えて死ねばよろしい」「病なぞ死ねば治る」まさに一喝!一見、「生」を軽んじているようにも受け取れるが、本書の根底にあるものは「生」に対する「感謝」であり「覚悟」である。漠然とした...

『マンガでわかる「日本絵画」の見かた』 矢島新 (誠文堂新光社)
『マンガでわかる「日本絵画」の見かた』 矢島新 (誠文堂新光社) [バイヤー]

バイヤー:永山のおすすめ

「マンガでわかる」といった類の、わかりやすさを売りにした本については、ともすれば表層的な知識だけを得て「わかった気」になっただけで終わってしまうおそれがある。そういった意見をどこかで目にした覚...

『八月の銀の雪』伊与原新 (新潮社)
『八月の銀の雪』伊与原新 (新潮社) [営業本部]

営業本部:野尻のおすすめ

『八月の銀の雪』あけましておめでとうございます。2021年もどうぞよろしくお願いいたします。思い起こせば、2018年の一番最後にこの谷島屋ホームページスタッフのおすすめでみなさまにご紹介したの...

『self control』Justice Der
『self control』Justice Der [読書におすすめの音楽]

谷島屋がおすすめする読書にオススメの音楽     (不定期更新)

本日の読書におすすめの音楽はこれ。Justice Der の 『self control』おそらくフィジカルでの音楽リリースはないのかな?僕もたまたまSpotifyでFKJを聴いていたら、FKJ...

『FINAL時事英語 新訂版』 関正生 (朝日出版社)
『FINAL時事英語 新訂版』 関正生 (朝日出版社) [バイヤー(学習参考書)]

学習参考書バイヤー:清水のおすすめ

昨年発売され好評だった、関正生が予想するFINAL時事英語2020大学入試の改訂版が出ました。CNNの最新ニュースから、難関大入試出題必至のテーマを著者が厳選。英国のEU離脱、医療大麻、コロナ...

『ゆらゆらQ 1』 雨隠ギド (白泉社)
『ゆらゆらQ 1』 雨隠ギド (白泉社) [バイヤー(コミック)]

コミックバイヤー:生澤のおすすめ

久子は神狐と人間のハーフ。狐っ子の美人で生まれるはずなのになぜか久子だけ平凡な容姿をしていてコンプレックスを抱いていた。ところがある日、チャーム(魅力)の化け力が使えるようになって?!幼馴染の...

『旅のつばくろ』 沢木耕太郎 (新潮社)
『旅のつばくろ』 沢木耕太郎 (新潮社) [浜松本店]

浜松本店・文芸書担当:永井のおすすめ

沢木耕太郎さんの本を読んだことがなかった。高名なノンフィクション作家、ということは勿論承知していたが、なぜかこれまで手に取ったことはなかった。何となく、「男性が読む作品」という思いがあったからか...

『グレート・リセット』 クラウス・シュワブ ティエリ・マルレ (日経BPマーケティング)
『グレート・リセット』 クラウス・シュワブ ティエリ・マルレ (日経BPマーケティング) [浜松本店]

浜松本店・エキマチサテライト 統括店長:細川のおすすめ

副題に「ダボス会議で語られるアフターコロナの世界」とありますが、ダボス会議とは、「世界経済フォーラム」の通称で、主に欧米の政財界や学界からエリートが集まり、世界情勢の改善に取り組むことを目的とし...

『南総里見八犬伝 1』 松尾清貴 (静山社)
『南総里見八犬伝 1』 松尾清貴 (静山社) [パルシェ店]

パルシェ店・店長:八木のおすすめ

なんとなく知ってはいた、国語とか歴史の授業で、出てくるタイトルだったし。読んでみようかな、と思うことはあったけれど、古文では難しいし長いし、かと言って「1冊で~」「1時間でわかる~」と、まとま...

『みそしるをつくる』 高山なおみ 長野陽一 (ブロンズ新社)
『みそしるをつくる』 高山なおみ 長野陽一 (ブロンズ新社) [バイヤー(児童書)]

児童書バイヤー:井澤のおすすめ

みそ汁は私にとって最強の料理です。遅くに帰宅したとき、具材があればおかずは作れなくてもみそ汁だったら頑張れます。昼食がおにぎりの日は、「みそ汁が欲しい!!」と必ず声に出てしまうし、みそ汁があるだ...

『3色だけでセンスのいい色』 ingectarーe (インプレス)
『3色だけでセンスのいい色』 ingectarーe (インプレス) [バイヤー(ビジネス書)]

ビジネス書バイヤー:丸林のおすすめ

仕事がら商品陳列やPOPには気を使います。 VMD研修を東京まで出かけて、延べ時間で30時間以上は勉強してきました。 人の目に留まるレイアウト、構成にはどんな理由があるのでしょうか。ものすごく興...

『アンと愛情』 坂木司 (光文社)
『アンと愛情』 坂木司 (光文社) [本沢合店]

本沢合店・三方原店 統括店長:河口のおすすめ

今回もタイトルと物語、和菓子が絡んだ日常ミステリーがすっと心に落ちて染み込んで優しい気持ちになれます。 相変わらず自分の未来について迷いがちで落ち込んだりするアンちゃんですが、すぐに自分がすべき...

『推しが武道館いってくれたら死ぬ 1』 平尾アウリ (徳間書店)
『推しが武道館いってくれたら死ぬ 1』 平尾アウリ (徳間書店) [バイヤー]

バイヤー:永山のおすすめ

「推し」というものが存在する人生というのは、それが占める比重が大きければ大きいほど、良くも悪くも狂いやすいらしい。この漫画の主人公「えりぴよ」さんは、岡山のローカルアイドルグループ「ChamJ...

『火喰鳥 羽州ぼろ鳶組』今村翔吾 (祥伝社)
『火喰鳥 羽州ぼろ鳶組』今村翔吾 (祥伝社) [営業本部]

営業本部:野尻のおすすめ

『火喰鳥羽州ぼろ鳶組』今村翔吾さんの小説は、『童の神』しか読んだことがなかった。めちゃくちゃおもしろかったのだが、他の今村さんの本はあえて読んでいなかった。それは読みたい本がたくさんある中で、...

『あなたはブンちゃんの恋 1』 宮崎夏次系 (講談社)
『あなたはブンちゃんの恋 1』 宮崎夏次系 (講談社) [バイヤー(コミック)]

コミックバイヤー:阿部のおすすめ

カルト的人気を誇る宮崎夏次系さんのデビュー10周年最新作主人公ブンちゃんと幼馴染み三舟さん、幼馴染みの死者!(ブンちゃんのぬいぐるみパスケースの憑依中)を交えた三角関係で幕を開けるこじらせ系の...

全部で520件中 1-20件を表示