Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

店員のおすすめ

login
店員のオススメ
『すらすら読める土佐日記』 林望 (講談社)
『すらすら読める土佐日記』 林望 (講談社) [外商部・管理部] NEW

静岡外商:井出 のおすすめ

土佐日記は作者 紀貫之(60歳)が「女性のふり」をして書いたといわれる日本最古の日記文学と言われています。 女性のふりして書いた、と聞くと違和感を覚えるかもしれませんが読んでみるとそんなことは...

『ポイント整理でテストの点数超アップ!中学歴史のまとめノート』    みおりん 玉田久文 (KADOKAWA)
『ポイント整理でテストの点数超アップ!中学歴史のまとめノート』 みおりん 玉田久文 (KADOKAWA) [バイヤー(学習参考書)] NEW

学習参考書バイヤー:清水のおすすめ

東大卒の勉強法デザイナーみおりんが、デザインを監修。 みおりん流まとめノート5つの掟を伝授してくれます。 掟をマスターすれば、他の教科も自分なりに効率的なノートがつくれますよ。 また、問題や、...

『 寄生獣 1 新装版』   岩明均  (講談社)
『 寄生獣 1 新装版』  岩明均  (講談社) [バイヤー(コミック)] NEW

コミックバイヤー:阿部のおすすめ

若い頃読んで青年漫画の面白さに目覚めたマンガでした残酷な描写や劇的な展開に惹きつけられる部分もありましたが、なにより多くの気付きがあった、示唆に富んだマンガでした。わたしにとって新しいマンガで...

『火の鳥 いのちの物語』  手塚治虫 鈴木まもる  (金の星社)
『火の鳥 いのちの物語』 手塚治虫 鈴木まもる  (金の星社) [バイヤー(児童書)] NEW

児童書バイヤー:田雜のおすすめ

私の「火の鳥」原作との初めての出会いは、中学校の図書室でした。1巻から読み始めた私は間もなく、この壮大で哲学的な物語を、正直難しくて私にはわからない、と思ってしまいました。でも同じクラスに熱心に...

『ヒカリノオト』   河邉徹   (ポプラ社)
『ヒカリノオト』   河邉徹   (ポプラ社) [サンストリート浜北店] NEW

サンストリート浜北店・店長:細川のおすすめ

本書は、バンドWEAVERのドラマーであり、作詞も担当されていた河邉徹さんの最新刊(5/22発売)です。5つの短編と終章で構成される連作短編集ですが、どのお話も音楽が様々な人達の人生に与える力を...

『学校バトルを真面目に楽しむ』 岡崎勝  (言視舎)
『学校バトルを真面目に楽しむ』 岡崎勝  (言視舎) [外商部・管理部] NEW

浜松外商:高柳 のおすすめ

著者の岡崎勝さんは愛知県の小学校教員ですが、1983年ごろから執筆活動を始められていて、私が岡崎さんのことを知ったのも、その頃のことでした。   岡崎さんの学校教育に対する考え方、捉...

『もう一度読みたい教科書の泣ける名作 新装版』  Gakken  (Gakken)
『もう一度読みたい教科書の泣ける名作 新装版』  Gakken  (Gakken) [本沢合店]

三方原店・本沢合店統括店長:河口のおすすめ

国語の教科書に掲載されていた作品の中から懐かしい名作が収録されています。年代によって心に残っている話は違うかもしれないが、「ごんぎつね」「モチモチの木」「杜子春」など誰もが知っている名作から、...

『10年ぶりに再会したクソガキは清純美少女JKに成長していた 1』   館西夕木 ひげ猫 (オーバーラップ)
『10年ぶりに再会したクソガキは清純美少女JKに成長していた 1』  館西夕木 ひげ猫 (オーバーラップ) [富士宮店]

富士宮店・店長:河合のおすすめ

    「まさか地元(富士宮市)にハーレムが存在するとは」富士宮市で営業させていたただいてる当店であるが、いわゆるお隣が富士宮北高さんである。場所の説明でも「北高さんの並び...

『太陽帆船』  中村森  (KADOKAWA)
『太陽帆船』  中村森  (KADOKAWA) [富士宮店]

富士宮店・佐野のおすすめ

この本は、X(旧Twitter)で偶然著者である歌人の中村森さんのポストを見かけたことが縁となり出会うことが出来ました。(書店員としては、少し恥ずかしい巡り合わせの方法ではあるのですが&hel...

『ブルシャーク』  雪富千晶紀   (光文社)
『ブルシャーク』  雪富千晶紀   (光文社) [富士宮店]

富士宮店・佐野のおすすめ

    「まさか地元に(人食い)鮫が出るとは」   裏表紙のあらすじに目を通し飛び込んできた「不二宮市」や「来常湖」という地名……思い...

『サメにゃん』 ぢゅの (小学館クリエイティブ)
『サメにゃん』 ぢゅの (小学館クリエイティブ) [浜松本店]

浜松本店・店長:内藤のおすすめ

  駅のPOPUPストアやいろんなところで目にする「mofusand」。にゃんこ絵師、ぢゅのさんの絵に癒されるのに、猫にサメを着せるだけでさらにかわいさが倍増!本書は、ただただ、サメ...

『中日ドラゴンズが優勝できなくても愛される理由』  喜瀬雅則  (光文社)
『中日ドラゴンズが優勝できなくても愛される理由』  喜瀬雅則  (光文社) [外商部・管理部]

管理部:小栗 のおすすめ

4月9日、中日が2891日ぶりの単独首位に立ちました。シーズンはまだ始まったばかりと言われても、春の珍事と言われても、それでも心躍ります。単独で首位になるのに8年かかったのです。黄金期から暗黒期...

『どうぶつ』  ソフィー・ブクソム  (岩崎書店)
『どうぶつ』 ソフィー・ブクソム  (岩崎書店) [バイヤー(児童書)]

児童書バイヤー:田雜のおすすめ

赤ちゃんに音の出る絵本を買ってあげたいけど、電池切れして交換するのは億劫だし、音が賑やかすぎたらどうしよう、なんて思われたことはありませんか?そんな方へおすすめな、電池や電子回路を一切使っていな...

『小学校で習う計算が5秒で解ける 算数ひみつの7つ道具』    あきとんとん   (かんき出版)
『小学校で習う計算が5秒で解ける 算数ひみつの7つ道具』 あきとんとん   (かんき出版) [バイヤー(学習参考書)]

学習参考書バイヤー:清水のおすすめ

1から1000までの数字をすべて足すといくつになる? なんて問題、すぐには答えられないですよね。 3桁のたし算や、ひき算、2桁のかけ算など、5秒で答えられたら、 ちょっと、楽しくないですか。 ...

『ビジネスマナーの解剖図鑑 第2版』  北條久美子   (エクスナレッジ)
『ビジネスマナーの解剖図鑑 第2版』  北條久美子   (エクスナレッジ) [富士店]

富士店・店長:杉田のおすすめ

    コロナ禍を経てビジネスシーンにおいても、様々な変化がありました。 今回ご紹介する本書の冒頭に「マナーは、相手によっても時代によっても変わるものです」と書かれているよ...

『君と宇宙を歩くために 1』  泥ノ田犬彦   (講談社)
『君と宇宙を歩くために 1』  泥ノ田犬彦   (講談社) [磐田店]

磐田店・店長:新井のおすすめ

    バイトをやっても失敗ばかりですぐやめる。勉強もやる気がない。 そんなヤンキー高校生の小林のクラスに転校生、宇野がやってくる。 宇野はたくさんのことを同時に行ったり臨...

『なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?』  アガサ・クリスティ  (早川書房)
『なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?』  アガサ・クリスティ  (早川書房) [サンストリート浜北店]

サンストリート浜北店・店長:細川のおすすめ

先月、本書をドラマ化したTV作品が、NHKの日曜23時のドラマ枠にて全3回で放映されていました。おそらく高校生の時に読んだ記憶がありましたが、ドラマを見終えた後にすぐに読み返してみました。高校生...

『コジコジにきいてみた。モヤモヤ問答集』 さくらももこ 永岡綾 奥山千尋  (ブルーシープ トランスビュー 八木書店)
『コジコジにきいてみた。モヤモヤ問答集』 さくらももこ 永岡綾 奥山千尋  (ブルーシープ トランスビュー 八木書店) [ららぽーと沼津店]

ららぽーと沼津店・店長:岩田のおすすめ

  本年2024年は桜の開花が近年よりも遅くて、本日(4月10日)満開の“さくら”が咲き誇っています。今回紹介する本は表紙が“さくら色&rdquo...

『聖乳歯の迷宮』 本岡類  (文藝春秋)
『聖乳歯の迷宮』 本岡類  (文藝春秋) [パルシェ店]

パルシェ店・店長:八木のおすすめ

  『イスラエルのナザレ近郊で〈キリストの乳歯〉が発掘された(中略)一方、東京の南360キロの絶海に浮かぶ〈鬼の棲家〉青ヶ島では、不可解な事件が起こっていた』文庫裏表紙の紹介文抜粋で...

『わが投資術 市場は誰に微笑むか』 清原達郎  (講談社)
『わが投資術 市場は誰に微笑むか』 清原達郎  (講談社) [マークイズ静岡店]

マークイズ静岡店・店長:小川のおすすめ

  『明日、宇宙人が地球を攻めてくる事がわかった時、世界中の株を買い占めたいと思った』宇宙を舞台にした映画や小説が好きだ。「宇宙戦争」や「スター・ウォーズ」、「インディペンデンス・デ...

全部で986件中 1-20件を表示